2007年08月04日

思いを描く

難しいね。

これを的確に表現している一説を思い出す。
文章という不完全な容器に盛ることができるのは不完全な記憶や不完全な想いでしかないのだ。―ノルウェイの森

いっぱい書きたいことはあるけれど、それがあまりにリアルな記憶であり

書きだしが出てこない。

一日のことをどう表わせばいいのだろうか。

ただ言える事は、想いが行動を駆逐する。

それが、あの日の源だったよ。

posted by たぽ at 02:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | だいありー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50216434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。